人気ブログランキング |

WEEKEND EXTENDED LIFE-STYLE SUNSET LANDSCAPE TWILIGHT & NIGHT VIEW PRESENT 2019

災害休止路線を往く その弐

f0345580_19221622.jpg
f0345580_19221598.jpg

会津大塩駅
この前の会津横田とこの駅間にある只見川橋梁も崩壊
確認出来なかったが、やはりこの周辺も桜が綺麗だった
 
 
 

f0345580_19221611.jpg
f0345580_19221698.jpg
f0345580_19221581.jpg

会津塩沢駅
何故か線路の一部が撤去されている
向こうの山から湧水が沢山流れていた
 
 
 

f0345580_19293052.jpg
f0345580_19293101.jpg

国道の寄岩橋対岸の鉄橋
見た目大丈夫そうだが実はかなりの地盤沈下で使えないらしい
ここの復旧費が一番高いらしい
 
 
 

f0345580_19293176.jpg
f0345580_19293178.jpg
f0345580_19293177.jpg

会津蒲生の西にある真奈川踏切
豪雪の影響か?かなりの破損度
向こう側にかたくり公園があるが誰もいなかった
 
 
 

f0345580_19381992.jpg
f0345580_19381924.jpg

会津蒲生ー只見間の叶津川鉄橋
雪解け水と連続カーブの素晴らしい場所である
 ここを通過する列車がどうしても見たいものである
 
 
 

f0345580_19520215.jpg


会津に来た本当の理由はこの災害休止路線を実感したいからである
厳しい冬の後、温暖になった頃行くなんて、私みたいな好奇心者は、、、、。
 
只見ダムのドライブインで、只見線に手を振ろう、
只見線の歴史、復旧支援状況、などを見てきた
 
でも、災害から8年、どう見ても復旧する気配が無い、と感じた
今後どうなるんだろう。。。


Commented at 2019-05-27 05:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shirocha0051 at 2019-05-27 18:05
>鍵コメ05:38さん、
ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
Commented by hidamaribenchi-me at 2019-05-27 21:51
shirochaサン

只見線撮影。鉄撮り珍しく拝見しました。
ずいぶん遠くまで行かれた感がありますが
行動が伴わないと現場写真は撮れませんものね。

自然の美しさと怖さは背中合わせ・・・・
そんなことを感じながら災害休止路線シリーズを拝見しました。
人知れずひっそり咲く桜と埋もれていく光景、報道写真のようですね。
8年が長いのか、短いのか、時間の感覚もわからなくなるほど。

今月いっぱいはまだ大丈夫なのでまたお邪魔しますね^^
Commented by shirocha0051 at 2019-05-27 22:09
>つっちさん、
災害休止路線、8年は長いと思います。
ダムは好きですが、そのダムが豪雨に耐えられず放流した結果の惨劇。
人的被害を食い止めつつ、生活鉄道路線は崩壊、悲しくなります。
報道的要素も加味した画像と言われれば確かにその通りかもしれません。
今回の本当の見に行く現場、行かないと分からない、なのです。

えっ、来月からお休み? shirocha0052が始まるのに(笑)
スマホからでも是非来てくださいね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shirocha0051 | 2019-05-27 04:59 | その他 | Comments(4)