WEEKEND EXTENDED LIFE-STYLE SUNSET LANDSCAPE TWILIGHT & NIGHT VIEW PRESENT 2018

足尾銅山遺構

f0345580_16544935.jpg
f0345580_16551692.jpg
f0345580_16551777.jpg
f0345580_16551601.jpg
f0345580_16551799.jpg
f0345580_16551767.jpg
f0345580_16553180.jpg
f0345580_16553067.jpg
f0345580_16553131.jpg
f0345580_16553115.jpg


ダム巡りも終了して日光の渋滞に少しハマり
国道122号で足尾の銅山遺構を見る為に寄る
通洞の観光施設ではない間藤の本山側が遺構感満載の場所である
 
貨物のみの鉄道遺構が残り、出川橋梁から本山へ進入する
旧古河橋から本山煙突、貯留施設が望める
今にも崩れそうな建屋は廃墟感満載
 
全て立ち入り禁止エリア外から撮影していますよ
 
足尾から群馬県みどり市に入り草木湖で夕景を目論んだが曇りでアウト
下道で延々と埼玉で夕食まで長かった
 
JSKさん大変お疲れ様でした。
 
 
 


[PR]
Commented by kogechatora at 2018-09-13 23:39
間藤の先の廃線、まだレールや踏切警報機まで残っているんですねぇ

今ではトロッコ列車で観光客が歓声をあげるわたらせの鉄路、
貨物輸送がメインだった頃の名残ですね。

とは言っても草生して…列車が来そうな雰囲気…は無いですね。
Commented by shirocha0051 at 2018-09-14 23:16
> kogechatoraさん
こんばんは、1枚目のレールはどう見ても盗難されているようでした。
部分的に再生可能箇所もありますが観光資源化にはなりそうもありませんでした。
放置状態が続くのでしょうか、遺構映えは満載の場所です。

夕刻時、間藤駅周辺全く人がいませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shirocha0051 | 2018-09-13 06:59 | その他 | Comments(2)